オーストラリアのスーパーマーケットが日本と違うところは量り売りシステム。果物・野菜、肉魚などがすべて量り売り。オーストラリアのスーパーマーケットについて詳しく紹介しています。ナッツも量り売りで買えるので便利。留学中はこの量り売りを賢く利用しましょう。 「オーストラリアではカンガルー肉を食べる」と聞いた事はありませんか?日本人には馴染みがありませんが、実際にオーストラリアではカンガルーを食べます。現地では「ルーミート」と呼ばれるカンガルー肉。カンガルーを食べる理由、味、栄養価、食べ方などを調べてみました。 オーストラリアには国内全土に展開するスーパーマーケット店としてWoolworths(ウールワース),Coles(コールズ),ALDI(アルディ),IGA(アイジーエー)の4大チェーン店があります。この記事ではそれぞれのスーパーマーケットの特徴とロイヤルティカードなどのサービス、そして運営者がお勧 … オーストラリアの安い食材:主食編 お米 お米は安売りの時にまとめて買うとめっちゃ安くなります。定期的に割引セールしているので広告はチェックしておきましょう。今日、スーパーに行ったら10キロ15ドル(約1185円)でした! まず、会計はほとんどがセルフレジです。 自分で商品のバーコードを読み取って、会計します。 オーストラリアのスーパー、日本とここが違う! オーストラリアのスーパーで、日本と違うなと思ったことを、主に3つあげてみま す。 セルフレジが主流. オーストラリアの有名・食べるべきお料理をまとめました。オーストラリアならではの食べ物といえば、ベジマイト・ティムタム・ラム肉・ミートパイなどが有名です。旅行のときはぜひ食べてみてくださ … 海外のスーパーのお肉コーナーでは日本では見かけることのないような珍しいお肉を見かけることができます。カンガルーのお肉であったり、ポーク風味のビーフソーセージであったり。逆に外国人からすると日本のスーパーにある目玉がついた魚がこわいようです。 まず、会計はほとんどがセルフレジです。 自分で商品のバーコードを読み取って、会計します。 オーストラリアのおすすめの食べ物を紹介します。オーストラリアは移民大国なので、伝統の料理などはあまり存在しません。しかしオーストラリアで独自の食文化として発展を遂げている食べ物も数多くあります。イギリスからきたフィッシュアンドチップスもその一つです。 海外のスーパーのお肉コーナーでは日本では見かけることのないような珍しいお肉を見かけることができます。カンガルーのお肉であったり、ポーク風味のビーフソーセージであったり。逆に外国人からすると日本のスーパーにある目玉がついた魚がこわいようです。 オーストラリアのおすすめの食べ物を紹介します。オーストラリアは移民大国なので、伝統の料理などはあまり存在しません。しかしオーストラリアで独自の食文化として発展を遂げている食べ物も数多くあります。イギリスからきたフィッシュアンドチップスもその一つです。 オーストラリアのスーパー、日本とここが違う! オーストラリアのスーパーで、日本と違うなと思ったことを、主に3つあげてみま す。 セルフレジが主流. スーパーへ行けば肉やチーズ、魚、野菜などフレッシュなものがいつでも豊富に並んでいます。 そんなオーストラリアで出合った美味しいものを紹介します。colesやWoolwarthsで購入できるものばかりなので、見かけたときはトライしてみてくださいね。