6.塗り(服・小物) "プロのイラストメイキング:れんた #6" by ClipStudioOfficial - 前回に引き続きキャラクターの塗りを行います。今回は服と小物を塗ります。 服を塗ります。面積の大きい陰陽師の服を例に進めます。服などは基本的に他も大体同じ塗り方で塗ります。 キャラクターの服のシワの簡単な描き方の教科書!!ズボン、シャツ、ブレザー、タキシード、スーツ、ワイシャツ、ベスト、ジャケットといった【布類のシワの描き方】を完全マスター【線画の作画方法】塗り方まで徹底解説【便利な資料】効果的な練習方法とは? 人物の絵を描くとき、服のシワをどう描けば良いのか、迷ったことはありませんか?服のシワや線はあるルールに沿ってできているようです。今回は初心者でもマスターできる、簡単で分かりやすい、「服のシワ講座」をいくつかご紹介します♪ 服の「しわ」って描くのが難しそうだし、いまいち描き方がわからない。 そういう方 も多いのではないでしょうか? この講座では服を着た時にできる しわ を的確に描くためのコツについて解説していきま … イラスト・マンガ制作に役立つトーン、ブラシ、3dデータなどの素材をダウンロードしたり、自作の素材をアップロードしたりできます。clip studio paintなどのグラフィックソフトに読み込んで使えます。 キャラクターを描くにあたって服は必要不可欠な要素です。さまざまな服を的確に表現するための重要な要素の1つがシワです。シワを見栄えよく記号(パターン)化して描く方法や、そのパターンを使って「リアリティ」のあるシワを描く方法を解説します。 服の塗りは髪や目と比べて、シンプルな塗りに見えますよね。ですが、肌や髪などの塗りのテイストとズレないように注意が必要です。 人物のベースを綺麗に塗っても、多くの場合は肌や髪よりも服の面積のほうが多いため、手を抜くと見栄えがガクッと悪くなります。