現在、市販されているシャー芯の中でラインナップが1番多い太さは、需要の多い0.5mmサイズのシャー芯です。需要の多さから各メーカーとも、0.5mmサイズのシャー芯には4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4Bを展開していることがほとんどです。 どーも。こん(kon)です。 みなさんはシャーペンの芯(シャー芯)は何を使っていますか?シャーペンの芯は消耗品なので買う機会が多いですよね。 今回は学生の僕が実際に使ってみて書きやすかったおすすめのシャー芯を5つランキング形式で紹介しようと思います! ただほかのシャー芯に比べると1ケースに12本入りとコスパが高めであることや、書き味が滑らかとは言えない点から6位としました。 芯の濃さは十分なので、ラミーのシャーペン(初期装備のシャー芯)を愛用している方なら問題なく使えるでしょう。 シャー芯ケースとは. シャー芯とは、シャープペンシルの芯のことをいいます。ゼブラ株式会社が2015年8月に実施した「シャープペンの使用実態調査」では、6割の学生が1本400円以上の高機能シャープペンを購入し、シャー芯の太さや濃さを使い分けるために複数使用していることが分かりました。 これはいいシャー芯ケース…! Amazonや楽天だと500円以下で購入できます 。 シャーペンの芯を入れるための用途で購入すると考えると、この金額は高級と言ってもいいかもしれません。 シャーペンを愛用している人にとって欠かせないのは、シャーペンの芯ですよね。シャーペンだけでなく芯にも様々な種類があり、使い勝手が良いものは人気が高いです。ここでは、シャーペンの芯の選び方のポイントや、シャーペンの芯のおすすめ人気11選をご紹介していきます。 筆記用具にも色々とありますが、その中でも必ず一本は持っておきたいアイテムとしてシャープペンシルが挙げられると思います。 おすすめシャー芯比較ランキング!人気なのは? 2018/05/25. シャーペンを日常的に使うなら、常備しておきたいのがシャーペンの芯。「シャー芯」の呼称で親しまれているアイテムで、さまざまなメーカーから数多くの製品が発売されています。そこで今回は、シャー芯のおすすめアイテムと、人気メーカーをご紹介します。 パイロット シャープ芯 グラファイト03 b p-hrf3g20-b 1ケース(20本入) 高純度グラファイト配合で、超性能を実現。 販売単位: 1ケース(20本入)

ダイソーのシャー芯(0.5mm~0,9mm) 100円以外のものも置いているDaisoのシャープペンの芯はケースに入ったものが2個ほどついていて100円となっているので大量に芯が欲しい場合はいいかもしれま … 筆記用具の中ではその性能が優秀なシャーペンですが、書きやすいのは何も性能のおかげだけではありません。その中に入れる芯も重要な要素となるのです。こちらでは目的に合ったシャーペンの芯の選び方をご紹介していきます。