2つのエンボスの作り方 カリグラフィーのカリキュラムにエンボスの作成があります。 先日の講座でエンボスにチャレンジされた生徒さんがいらっしゃるので、私も久しぶりに作ってみました。 ①紙や好きな素材に、エンボススタンプを使い思う場所に押したり、ペンの場合は絵や文字を描きます。 使い方についてお問い合わせをいただきましたので、この機会にちょっとご説明を~♪ La theier de bois の Polおじさんご考案のこのエンボスパーツは本当によく考えられています!

ハイクオリティなペーパーアイテムにする*エンボス加工のやり方:準備するもの エンボス加工をするにあたり、準備をするものはこの3つ! ①エンボスパウダー(お好きな色やクリアをどうぞ♡シルバーやゴールドのラメ入りがおススメです ) 100均グッズの製菓コーナーのクッキースタンプで簡単に革小物に型押し刻印が出来る方法があります。レザークラフトで革小物に刻印する為の工程ややり方と注意する点、刻印するのにおすすめの革製品や自作の素敵な革小物アイデア実例5選を紹介します。 レザークラフト用のものは木づちでたたいて刻印をつけるので金属製で出来ていますが、クッキー用のものはプラスティックで出来ています。 こんなもので壊れないかと心配されるかもしれませんが、実際に使ってみて問題はありませんでした。

レザー素材にさらに素敵なアレンジを加えるレザーカービング。やってみたいと興味を持っている方も多いのではないでしょうか?でも、カービングを綺麗にやるならちゃんとやり方や仕上げ方を知っておきたいですよね!今回はレザーカービングのやり方・仕上げのコツをご紹介します! 革の刻印をする道具は100均で入手できます。100均大手のダイソーやセリアで革の刻印や型押し、名入れのために使えるクッキースタンプなどのおすすめ商品を紹介します。革製品を自作する方法やレザークラフトやり方なども動画を交えて説明しました。 エンボス加工のやり方の基本は一緒で、本当に簡単です。しかも、慣れると手早くきれいに仕上げることが出来ます! エンボス加工の手順.

紙の上に文字や絵などが少しだけ盛り上がっているものを見たことがありませんか?紙などにこのプクッとした立体感を出すことをエンボス加工と言います。このエンボス加工を自分でやってみませんか?最近はdiyできるようにキットなども販売されているんですよ。