公開日: 2017-02-27 更新日: 2018-02-23 中学受験する?いつから塾へ行けばいい?費用は?公立中高一貫校も気になる! いつから塾に通うべきかを、幼児、小学生、中学生、高校生ごとに学年ごとの通塾率を説明!周りのお子様がどれぐらいの年齢から塾に通いだしているのかを知ることで、お子様に最適な通塾の時期を紹介! 学校教育法が改正されて以来、公立でも中・高を一貫とする教育を受けられる学校が作られ、各ご家庭、お子さんの進路選びは多様化しています。 文科省の発表にによれば、公立中高一貫校は、昨年平成28年度時点で198校。 国私立を含めれた全体数は595校なので、3割強が公立の中高一貫校。 一般的に中学受験の準備は小4からといわれています。まだ受験を検討されている方や私国立や公立中高一貫で悩んでいる方も多いと思います。そんな保護者の方のお悩みを解決します! 中学受験のための進学塾には4年生から通わせるべきでしょうか?それとも5年生でしょうか?それぞれの学年で通塾させるメリット、デメリットを考えながら、いつから中学受験の進学塾に通わせるべきかを考えてみたいと思います。