入院~出産編. 出産準備を大きく分けると、出産のための入院に必要なものと、退院後に自宅で必要なものの二つに分けられます。特に入院に必要なものについては、病院からリストを渡されることが多いです。指示されたものは必ず用意しましょう。今回は、「入院用のバッグはどう準備したら良いか? 助産師さんオススメの最低限必要な入院&出産準備リストです。助産師さんが言うには荷物は出産用品のバッグと入院用品のバッグに分けた方がいいのだとか。ママが自分で動きやすい妊娠7ヶ月くらいまでには、入院グッズと新生児グッズを揃えた方がいいと言われます。 入院しないといけない病気にかかるなんて、ものすごくショッキングな出来事だと思いますが、それすらも楽しむ心の余裕が持てるといいですね 女性は出産でも入院しますから、暇つぶしグッズをたくさん持って行ってエンジョイしてください(^^) ついに陣痛が始まり産院へ。慌ただしく余裕がないときだからこそ、お役立ちグッズの存在はうれしいですよね。 ー(1)スーツケース 『持ち物ではないかもしれませんが、入院グッズをスーツケースに入れておいたので持ち運びが楽でした。 こんにちは、ひつじ子です。私は子どもが4人いるので、出産で4回の入院を経験しています。4人とも同じ病院で自然分娩で出産しました。産婦人科以外にもたくさん診療科のある総合病院でした。出産は人生に何度もあることではないので、なるべく事前に情報収 臨月に入ると、入院時の持ちものが気になりますよね。出産は早まることもあるため、なるべく早い時期に入院準備をしておきましょう。今回は、出産の入院準備はいつからすればいいのか、入院に必要なもの、あったら便利なものをご紹介します。 出産で入院するタイミングはいつ? 出産の入院準備を始めると「あれ?荷物多いな。キャリーバッグレベルの大きさじゃないと入らないのでは?でも、キャリーバッグなんて大げさかな。」と他のママがどのようなバッグで入院準備を進めているのか、気になり始めます。 入院の準備をしていて悩むのが荷物を入れるかばんの種類と大きさです。 ボストンバッグやリュックサック、スーツケースなどどんなカバンにするか、そしてどの大きさがいいのか、入院の日数や荷物の量に応じて選ぶだけでなく病室の広さとも合わせて選ぶ必要があります。