遊びやおもちゃを通じ、知恵や発育を促す日本の伝承遊び。とくにお正月は、意味のある昔の遊びがたくさんあります。そこで、家族で楽しみたいお正月遊びを10種類選んでみました。なぜお正月にやるのか、そのねらいや理由もご紹介。大人も楽しめ、保育の場でも役立ちます!

こうして羽子板を使った羽根つきはお正月の遊びの一つとして定着していったのです。 まとめ. 正月の遊びをいろいろとご紹介しましたが皆さんも子供の頃に一度は遊んだことがあるのではないでしょうか。 家族や親戚が集まるお正月は賑やかで楽しいものですが 休日で時間も沢山あり、いつもの顔ぶれが揃ったタイミングなら お正月ならではの遊びで盛り上がるには絶好の機会ですよね。 昔ながらのお正月の遊びは大人から子供 … みなさんは、お正月遊びと聞くと、どのような遊びが思い浮かびますか?日本には、正月といえばコレ!といったような伝承遊びがいくつもありますが、実際は「どんな遊びがあるか分からない」「知っているけど遊んだことはない」という人が多いのではないでしょうか。 お正月は、家族みんなが揃うとても貴重な時期。寝正月で時間を潰してしまわずに、家族みんなで遊びませんか? カード … "お正月の遊びは手作りおもちゃで!子供と作れる伝統玩具12選" の続きを読む 明治時代に定着して昭和の中頃まで正月の遊びの一つとして遊ばれていました。 残念ながら最近ではお正月に福笑いで遊ぶよ!なんてお子さんはあまり見かけることはないかもしれません。 福笑いも動物の顔やキャラクターなどさまざまな種類がありますが、一般的な福笑いのイメージはおか�
保育園のお正月遊びは何をしようか迷いますよね?お正月は日本の伝統的な文化であるため、保育園にいる子供達に保育士として伝えること、伝承すべきことなどがあります。 2015年の間もなく終わり、お正月がやって来ますね。 昔から日本で伝わっている遊びですが、保育園などでも良く遊ばれているようで、1歳から幼児期にするととても良い影響があるようです。 それにはどんな狙いがあるのか調べて見ま […]
お正月の由来は諸説あり、秦の始皇帝降誕月の「政月」が「正月」になったという説や「正」のただす・あらためるという意味から、年があらたまった月→正月という説などが有力です。そんな日本の伝統行事、お正月の壁面製作や、みんなで楽しむお正月遊びを紹介します。 正月は子供が遅くまで起きて遊ぶことをゆるされていたということや、江戸後期以降には、百人一首のためだけの会を行うことがしばしば見られたりしたこともあり、お正月に楽しまれるようになりました。 お正月は家族や親族が集まる楽しいお祝い事です。大人であれば久しぶりに会ってお話をするだけでも楽しいですが、子供はやっぱり楽しく遊びたいものです。そこで、子供も大人も一緒に楽しまる正月ならではの遊びを紹介します。正月にする遊び【室内編】1.カ 伝統的なお正月遊び。色々ありますが子どもと手軽に楽しめる遊びを3つ、選りすぐってみました!特に今回はなぜお正月に遊ぶのか、その由来や理由も含めてチェックしてみましたので参考にしてみてくだ … 家族や親戚が集まるお正月は賑やかで楽しいものですが 休日で時間も沢山あり、いつもの顔ぶれが揃ったタイミングなら お正月ならではの遊びで盛り上がるには絶好の機会ですよね。 昔ながらのお正月の遊びは大人から子供 … お正月といってもピンとこないし、昔ながらのお正月遊びへの認識もないと思うので、絵本を活用しながら少しは雰囲気を感じられるといいですね。 お正月は一年に一度。 雰囲気を感じるところから、少しずつ積み重ねていきましょう~ 次は節分。 お正月といえば、年賀状や初詣、おせちなどなど、日本独自の文化がたくさんありますよね。 羽つきや福笑いなどの「お正月遊び」も日本のお正月の伝統的な文化の一つ。最近ではお正月遊びをする機会も少なくなりましが、お正月遊びにはそれぞれ由来や願掛けがあるって知っていましたか?