日産車体の湘南工場では、社会貢献の一環として、年間を通じて地元地域の小学校を中心に社会科見学を受け入れています。見学は、首都圏で唯一産業ロボットによる自動車の車体溶接ロボットを間近に見られるコースとなっています。 三菱自動車のクルマづくりについて学べるコンテンツです。バーチャル工場見学や電気自動車の仕組など、小学生や先生、保護者の方も一緒になって楽しんで学べます。 工場見学のページ。 世界最高品質を追求したプレミアムカー・レクサスと地球環境にやさしいトヨタのエンジン・ハイブリッド部品を主に生産するトヨタ自動車九州株式会社の公式サイト。工場見学や陸上競技部など情報満載。 時期によって見学工場が異なるため、車椅子での工場見学をしていただけない場合があります。 車椅子でのご見学をご希望される方がいらっしゃる場合は、事前にお問い合わせください。 「工場見学なんて小学校の社会科見学以来、縁がない」という読者も多いだろう。「団体じゃなきゃできないのでは?」と思っている人もいるかもしれない。しかし、実は多くの自動車メーカーが工場見学を広く受け入れている。 工場内では食事は出来ません。 見学できる工場はどこですか? 群馬製作所 矢島工場です。 どこの生産工程を見学できますか? プレス工程・ボディ組立溶接工程・最終組み立て工程です。 ※都合により見学内容を変更する場合があります。

群馬県太田市にある矢島工場内「スバルビジターセンター」では、スバル360やモーターショー出品車の展示が楽しめ、工場でも複数車種の生産工程を見学することができます。 【見学時期】10月 ※4月1日よりご予約可能 【見学対象】小学校様 【上限人数】児童80人 ※80人を超える場合は回毎にご予約ください (例)120人の場合・・・午前60人・午後60人 の2つの回で予約 夏休みのレジャーや家族サービスにお悩みの方には、自動車工場見学がお勧めです。トヨタや日産などの自動車メーカーの多くが工場見学を受け付けています。夏休みにおすすめの、遊べて学べる自動車工場見学ができるスポットをエリア別にご紹介します。 工場見学につきましては、各製作所で受付をしておりますので、ご希望のお客様は、下記より各製作所の内容をご参照の上、ご連絡ください。 【ご注意】生産・開発スケジュールとの兼ね合いで、一定期間見学を受け付けない場合がございます。 日野自動車の工場見学を紹介いたします。トラック・バスの製造現場を是非ご覧ください。各工場のご案内を掲載しております。見学お申し込みは、現在羽村工場のみ受付中です。日野自動車株式会社はお客様と社会に価値を創造し、必要とされる存在であるために、挑戦を続けます。 こちらのページでは、全国にある自動車工場の見学スポットを紹介しています。トヨタをはじめ、日産・ホンダ・スバル・マツダ・ヤマハ・スズキなど、主に個人ユーザーでも見学できる工場と、各メーカーが展開する資料館を中心に掲載してあります。 見学希望の小学校様は、事前に『新規小学校登録』を行ってください。 ※小学校登録はいつ何時でも、ご登録いただけます。 →新規小学校登録は こちら ※登録は1学校につき1回限りとなりますので、お気をつけください。 現在、工場内の整備のため2019年7月以降当面の間は、 生産ラインの見学は、小学校の社会科見学・お子様向け自由研究ツアーのみの受付とさせていただきます。 皆様にはご不便をおかけして申し訳ありま … 自動車製造メーカーは無料で自動車工場の生産ラインの工場見学を行っています。家族で、個人で又はカップルで自動車が出来るまでを見てみよう。自動車関係以外で働いている皆様、自動車に興味のある方は是非、自動車工場の工場見学に行って新しい発見をして下さい。