主要ブラウザSafari・GoogleChrome・Firefoxの現在ページを他のブラウザで開く方法を説明します。URLをコピペしなくてもインストールしている他のブラウザで即座に開くことができるので便利です。

Web(ウェブ)ブラウザは一般的にブラウザと略されています。パソコンとスマートフォンにある「ブラウザ」の違いや機能、「Google Chrome」「Safari」などの種類、それぞれの拡張機能などについても解説します。ボクシルでは法人向けSaaSを無料で比較・検討し、『資料請求』できます。 iPhone(iOS)のGmailアプリがバージョン5.0.7にアップデートされ、メール内のリンクを「Safari」または「Chrome」どちらのブラウザで開くのかを選択出来るようになりました。また、リンクを開くブラウザを開く前に毎回選択できる機能も搭 この記事では、iPhoneでデフォルトブラウザを変更する方法を解説します。自動化アプリ「ショートカット」と、脱獄アプリ「BrowserChanger10」を使った手順を説明しています。Chromeで開くショートカットをホーム画面に配置することも可能です。 Safariで見ているページをChromeで開く(Workflow) 次に2つ目の方法として、 以前紹介したことのある便利アプリ「Workflow」 を利用する方法があります。 Chromeは便利なブラウザですが、iPhoneではデフォルトのブラウザを変更できないため、LINEやメールなどでリンクをタップするとSafariが起動してしまいます。残念ながらこれを変更することはできませんが、今回紹介する方法を使えば、Safariで開いたページを素早くChromeで開き直せるので …
いくつかのアイコンの位置が違っていますが、操作する上では対して影響はないといえます。私がいいなと思ったところは、新しいタブを開くときにchromeでは現在のタブのすぐ横に「+」という表記があるため、すごくわかりやすいという点です。safariではページの一番右にあります。 Windows 版(10 / 8.1 / 8 / 7、32 ビット) Windows 版(10 / 8.1 / 8 / 7、64 ビット) Windows XP と Windows Vista はサポートされなくなったため、このパソコンでは今後 Google Chrome のアップデートは受信されません。 LINEのトーク画面で送られてきたリンク(URL)をタップすると、LINEの内部ブラウザでサイトが開いてしまいます。しかし、LINEの内部ブラウザはかなり使い勝手が悪いので、送られてきたリンクはSafariやChromeなどの外部ブラウザで開くのがオススメです。