* AirMac Time Capsule および AirMac Extreme の 802.11a/b/g/n モデルで利用できます。 ステータスランプがオレンジ色で点滅する場合 一般的に、ステータスランプがオレンジ色で点滅する場合、以下のような原因が考えられます。 airmac time capsuleがオレンジ点滅します。また、ファンかHDDかが高速で回る音がするため、修理を兼ねてばらしてみました。 急にAirMac Time Capsuleがネットワークから消えて使えなくなってしまうトラブルがありました。 AirMac ユーティリティで設定終了の画面が表示されたら、「完了」をクリックします。 工場出荷時のデフォルトリセット (ファームウェアバージョン 7.9.1 を適用した AirMac Time Capsule 802.11ac および AirMac Extreme 802.11ac のみ) 後で調べてみると、今回のアップデートは「AirMacベースステーションおよびTime Capsuleのファームウェア・アップデート 7.7.2」ということが分かりました。 →AirPort Extreme and AirPort Time Capsule base stations Firmware 7.7.2 アップデートは数分かかり、その間、オレンジ点灯になったり点滅になったりと若干ヒヤッとさせるかもしれませんが、待っていればグリーン点灯になるはずです。 以上iPhoneからのアップデートでした。 うちのTime Capsuleは、2012年のApple初売りで買ったもの。 AirMac Time Capsuleのステータスランプがオレンジ色に点灯したのを確認してから、ステータスランプがオレンジに点滅するのを待ちます。 「⌘」+「Shift」+「U」でFinderのユーティリティを開き、Macの「AirMacユーティリティ」から設定を開始。 すると、AirMac Time Capsuleのステータスランプがオレンジに点灯します。 これは、起動していることを表します。 時間が経つと、ステータスランプがオレンジに点滅します。 Time Capsuleのランプがオレンジに点灯したまま、反応がありません。 この前までは正常に動いていたのですが、急に接続出来なくなりました。 一応、リセットしてみましたがダメでした。 出荷状態にもしてみましたが、変わりませんでした。

昨日「AirMac Time Capsule」を購入し、つまづきながら設定完了した結果、120Mbps以上もの接続速度が出ていて驚いた@fwhx5296ことShigeです。 Apple製品のセッティングは簡単だということは承知しているのですが、やはり正確かつ速やかにネットに接続したいため、初心者さながら「AiるrMac Time Capsule … 作為的Time Capsule yearです。 Time Capsulの何が良いか…そのあたりははまた別に機会に。 オレンジ点滅といえば=トラブル. AirMac Time Capsuleが点灯していない。原因は . 更新日: 2017年10月14日. 内蔵ハードドライブで SMART エラーが報告され、不具合が発生していることを AirMac Time Capsule が検出している; このように、オレンジ色に点滅する理由は一つではありません。そのためユーザーは、さらにオレンジ色の点滅の理由を確認する必要があります。 すると、AirMac Time Capsuleのステータスランプがオレンジに点灯します。 これは、起動していることを表します。 時間が経つと、ステータスランプがオレンジに点滅します。 2016年6月頃にAirMac Extremeを購入して1年くらい使用していたのですが、 いつの間にかランプがオレンジ点滅 となっていることに気づきました。 始めは問題なく使えていたので放置していたのですが、だんだんファンの音がうるさくなってきてさすがにヤバイと思いました。