XF23mmはオールラウンドなレンズである。写りも非常によい。しかし完璧では無い。特にポートレートを撮る際、23mmだと広角なので、かなり近くに寄らないとアップで撮影することができない。 FUJIFILM X-E2 (23mm, f/1.4, 1/340 sec, ISO400) 「XF23mm一本勝負! 室内ポートレートを撮りたい人; 写真を見返した時に「おっ?」と思う瞬間があると思うのですが、僕の場合XF23mm F1.4 Rで撮影した写真で目が止まることが多いです。 ポートレートでも活躍してくれそうです! 絞り:f8/ シャッタースピード:1/240秒 / iso:200/ 使用機材:fujifilm x-pro2+ xf23mm f2 r wr 【クラシッククローム】 私が一番好きなフィルムシミュレーションは「クラシッククローム」です。

前回そして前々回同様、中望遠レンズの試写レビュー。今回は、フジノンレンズ「XF90mm F2 R LM WR(以下XF90mmF2)」です。35mm判換算で137mm相当の焦点距離は、特に「ポートレートに最適」な焦点距離と言われています。で フジフイルムXF23mm F2 R WR 交換レンズレビュー . シャープでボケも申し分ないfujifilmの単焦点レンズ「xf35mm f2 r wr」をご紹介してきました。 コスパ最強で、スナップに最適なレンズではないでしょうか。

ついに発表されました「XF23mm F2 R WR」発売は2016年10月となっています。 ※実際に届いたので書いたこちらの記事もどうぞ。 XF23mm F2が届いたよ! X-Pro2と合わせて外観をお伝えします。 ポートレートをこんな感じで撮ってますよという話 2015.11.21. F2なので夜景もわりといける 【まとめ】XF23mm F2 R WRはフジユーザー必須のレンズ どうもこんにちは、Tuck @_tuck4 です。 さてタイトルの通り、ポートレートということなんですが、これを読まれている方の中にも人を撮るのが好き、人を撮るのが得意、むしろ人しか撮らない、なんて方もいるかと思います。 【fujifilm xf23mm f2 wr】試写レビュー|機動力抜群の付けっぱなレンズ。xf23mm f1.4 rよりもトータルバランスに優れている。 2017.01.05 2019.12.04 【fujifilm xf90mm f2 r lm wr】レビュー|画質は完璧!でも街角スナップには窮屈。 2017.04.12 2019.12.04 【保存版】fujifilm x|フジノンレンズのレビュー記事まとめ. XF35mm F1.4のフード径は 52mm. このページではフジフイルムの交換レンズ「XF16mmF2.8 R WR」のレビューを掲載しています。 Index. 富士フイルムのxf23mmf2 r wrをレビューしていきます。高速af、防塵防滴、解放f2.0と凝縮感のあるレンズに仕上がっています。スナップやポートレート、風景、子供の撮影など幅広くつかっていける便利なレンズ。こうしたレンズが一本あるだけで、ずいぶんと撮影は捗るものです。 XF23mm F2はXF23mm F1.4と比べて軽量コンパクトなだけでなく、AFが速く、最短撮影距離も短いなどのアドバンテージもあるので、この2本は同じ焦点距離でも使い分けできそうですね。 2016年10月22日 | コメント(9) カテゴリ: フジフイルム(Fujifilm) タグ: XC・XFレンズ; コメント(9) ゼッシ … ボケも違和感無く、良い感じです。 「fujinon xf35mm f2 r wr」のまとめ. どうもこんにちは、Tuck @_tuck4 です。 さてタイトルの通り、ポートレートということなんですが、これを読まれている方の中にも人を撮るのが好き、人を撮るのが得意、むしろ人しか撮らない、なんて方もいるかと思います。 XF23mm F1.4に続き、この度、XF60mm F2.4 macroを購入。「オレはXF23mm一本で撮りきる!」という信念はどこえやら。「本格的にポートレートやマクロ撮影をしてみたい!」という欲に耐え切れず、XF23mmを使い始めてからわずか7ヶ月でXF60mmの購入へと踏切った。 X-Pro2を購入して間もなく、フジノンレンズ「XF23mm F2 WR(以下XF23mmF2)」を手に入れました。それまで23mmの画角といえばXF23mm F1.4 Rを使っていたのですが、なにぶん大きく重いレンズなので、持ち出す機会が ポートレートをこんな感じで撮ってますよという話 2015.11.21. XF23mm でも XF35mmでもレンズ径が 43mm なのでどちらも同じものを使用できます。 ちなみにこれはF2のレンズの場合であって、 XF23mm F1.4のフード径は 62mm. Takashi Yasui. model : @emiri_ote XF23mm F2 R WR で撮った風景写真. XF23mm F2 R WRレビュー. XF23mm F2 R WR. XF23mm F1.4に続き、この度、XF60mm F2.4 macroを購入。「オレはXF23mm一本で撮りきる!」という信念はどこえやら。「本格的にポートレートやマクロ撮影をしてみたい!」という欲に耐え切れず、XF23mmを使い始めてからわずか7ヶ月でXF60mmの購入へと踏切った。 XF23mm F2 R WR の概要 「XF23mm F2 R WR」は、換算約35mmという標準的な画角かつ、絞り開放でF2という明るさのレンズです。 僕はブラックを購入しましたが、シルバーカラーのラインナップもあります。 FUJIFILMのカメラはシルバーのラインナップもあるので、レンズをボディーカラーに合わせられ … ついに発表されました「XF23mm F2 R WR」発売は2016年10月となっています。 ※実際に届いたので書いたこちらの記事もどうぞ。 XF23mm F2が届いたよ! X-Pro2と合わせて外観をお伝えします。 とにかく扱いやすさが特徴の1本です。フルサイズ(35mm)換算で35mm相当の少し広い画角で「撮りたい」と思ったものを写しこむことができます。 また被写体に近づいての撮影にも強いので、カフェや食事などのテーブルフォトも得意です。開放F値も2.0 XF23mm F2 R WR で撮ったスナップ写真 XF23mm F2 R WR で撮ったポートレート写真. XF23mmF2R WR・開放F2で撮影。 XF23mmF1.4R・F2で撮影; XF23mmF1.4R・開放F1.4で撮影; 禁断の世界へ。比べてみました。 やはり気になりますよね2本のレンズの違いが…。どちらがいいか迷っている方も、もう持ってるんだけど買い足しの理由を探している方も。 2019年4月3日 2019年4月2日 【広告】 オリンパス直営店で「OM-D E-M1 Mark II 12-40PRO特別セット」が台数限定出品中. XF23mm F2 R WR の概要 「XF23mm F2 R WR」は、換算約35mmという標準的な画角かつ、絞り開放でF2という明るさのレンズです。 僕はブラックを購入しましたが、シルバーカラーのラインナップもあります。 FUJIFILMのカメラはシルバーのラインナップもあるので、レンズをボディーカラーに合わせられ … Takashi Yasui.